<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 12日

市販ロードレーサー TD1

YDS-1(1959年)は、キットパーツを装着することで浅間レーサーやスクランブラーに変身できましたが、60年代に入りロードレースの認知度が上がりアマチュアのライダーも増えると直ぐにレースに使える市販レーサーの要望が高まってきました。
1962年に発売されたYDS-2にはキットパーツが設定されていましたがその年の11月に開催された鈴鹿サーキットのこけら落としレース「第1回全日本選手権ロードレース大会」に合わせてフレームをロードレーサー向けに新作しYDS-2をベースにチューンアップしたエンジンを搭載したTD-1が発表されました。
f0351435_16155942.jpg
第9回日本自動車ショー(現・東京モーターショー) 1962年10月25日~11月7日 東京・晴海
f0351435_16160616.jpg
TD-1には運輸省の認定を受けるため保安部品を装着したモデルがありましたが実際にこの形では販売されて無い様です。
f0351435_16180661.jpg
第1回全日本選手権ロードレース大会(1962年11月3日・4日、鈴鹿サーキット)では各地区より選抜されたライダーがTD-1を駆り大活躍しました。
f0351435_16153686.jpg
写真上段は、250ccクラス・ノービス優勝の三橋実選手(関東、ゼッケン9)
写真下段は、350ccクラス・ノービス優勝の片山義美選手(関西、ゼッケン3)、片山選手は250ccクラスでも2位入賞
350ccクラスは、TD-1エンジンのボアを1mmアップし255cc(ボア・ストローク:57×50mm)としたもの
ホンダの250ccはCR72、350ccはCR77
ノービスクラスは、カウリングの装着不可

2012年9月に開催された「鈴鹿サーキット開設50周年記念イベント」に参加したYDSクラブ員のTD-1
f0351435_16152720.jpg
f0351435_16151920.jpg
純レーサーは、ヤマハ初の市販ロードレーサー「TD1A」として北米を中心に輸出されました。
f0351435_18345845.jpg
TDシリーズは、市販車YDSシリーズのモデルチェンジとともにリニューアルされ多くのライダーを育て世界中のロードレースを盛り上げました。

【参考資料】
※別冊モーターサイクリスト誌 2000年7,8月号「Classic edit. Vol.43 YAMAHA TD SERIES」
※ヤマハ発動機WEB デジタルライブラリー ヤマハニュース 1962 No.8
 (ヤマハニュースは、ヤマハが販売店向けに発行していた刊行物で当時の情報を知る貴重な資料です。)
http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/library/yamaha_news_jpn/
f0351435_16145579.jpg
表紙のゼッケン17は、250ccクラス・ノービスで4周目までトップを快走した本橋明泰選手(関東)、惜しくも5周目でリタイヤ

[PR]

by YDS_CLUB | 2015-01-12 17:51 | YAMAHA 2st Twin | Comments(0)
2015年 01月 05日

第一日曜倶楽部 2015.1/4

本年度初めての第一日曜倶楽部が4日(日)にありました。
遠州地方は雪が降らず比較的暖かいですがそうは言っても冬なのでバイクは少なめです。
f0351435_18413265.jpg
f0351435_18412605.jpg
f0351435_18411944.jpg
f0351435_18411063.jpg
f0351435_18404960.jpg
f0351435_18404130.jpg
f0351435_18403287.jpg


[PR]

by YDS_CLUB | 2015-01-05 18:45 | 遠州・第一日曜倶楽部 | Comments(0)